はじめての遺書。アイキャッチ画像

ストーリー

  (最終更新日:2017.10.7)

【第11幕-番外編その1】初めての遺書。

<自分の中の醜い感情を知る>

この記事は「【第11幕-前編】輝かしい日々からの転落。人生の歯車が狂いだした25歳。」の番外編。

なかなか衝撃なタイトルだが、私が遺書を書いたわけではない。身近な人から私宛の遺書を残されたのだ。多くの人が人生で「遺書」など目にすることはないだろう。だが、受け取った経験がある人からすれば、それはとても大きな傷となり、誰にも言えずに苦しい記憶となることだろう。そんな誰にも言えない経験をして苦しんでいる人がもしいるのなら、私の経験を共有することで少しでも自分を責めたり、過去の記憶に引きずられたりする負のループから抜け出してほしいと思う。そんな思いからこの記事を書き綴ることにした。

内容があまりにディープでプライベートなことなので、本気で知りたい人の為だけにこの内容を公開したいと思う。

まずはここから先の内容はCOJILaboメンバーのあなただけにお伝えしよう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

記事が面白かったら
COJILabo.を "いいね!しよう"
Facebookで更新情報をお届け。

COJILabo. | コジラボ

ピックアップ記事

  1. 【第11幕-前編】輝かしい日々からの転落。人生の歯車が狂いだした25歳。
  2. 【第14幕】愛されたいのに彼を信じられない苦しみ。
  3. 【第13幕】死にたい気持ちと隣り合わせ。30代、私生活が死性活でしかなかったあの…
  4. 【診断】あなたは「普通の長女?」それとも「こじらせ長女?」
  5. 【第10幕】就活の苦悩。就職できなければ人生終わりだと本気で思っていたあの頃。

関連記事

  1. 私を孤独から救ったアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第15幕-番外編】「誰と一緒にいても孤独」そんな私を孤独から救った意外な存在。

    「両親から愛されていない」そんな思いをもって育ってきた長女の中には、「…

  2. 真の強さアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第18幕】すべてがうまくいかない時期に学んだ「真の強さ」

    <女性性の本当の意味>人生が思うように運ばない時は、クリアしなくて…

  3. ストーリー

    自分の手柄を後輩に譲れますか?「私が1番!」「私を認めて!」そんな気持ちの裏側。<ブラック企業物語【…

    長女研究家の稀子(きこ)です。あなたの職場には、自分の手柄を気持ちよく…

  4. 愛されたいのにアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第14幕】愛されたいのに彼を信じられない苦しみ。

    <ハーレムの一員にされかける!?>私生活が死生活だったころのストー…

  5. ブラック企業物語目次

    ストーリー

    長女研究家 稀子(きこ)のブラック企業物語 目次

    こちらは、長女をこじらせたおかげで、人としてもこじらせていた私が仕事を…

  6. 母との関係こじらせたアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第2幕】こうして私は母との関係をこじらせた

    <下の子ばかり甘やかす母への憎悪>多くの長女が、第二子が生まれてか…

▼スポンサーリンク

COJILabo.について

TOP用COJILabo.について

最近の記事

まずは現状把握。あなたは「普通の長女」それとも「こじらせ長女」?

TOP用こじらせ長女診断

おすすめ記事

  1. こじらせ長女スト―リーアイキャッチ画像
  2. こじらせ長女診断アイキャッチ画像
  3. 愛されたいのにアイキャッチ画像
  4. ここを間違えないで!長女の育て方・接し方アイキャッチ画像

長女研究家 櫻本稀子のサロン

サロンのロゴ画像

スポンサーリンク

  1. こんなにもあっさりアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第17幕】「本当にこれが私の人生!?」こんなにもあっさり変われるなんて。
  2. 優等生からの転落アイキャッチ画像

    ストーリー

    【第8幕】こうして私は優等生から転落した。受験の恐怖。
  3. 長女の使命とは?

    長女の真実

    長女には共通の「使命」がある。長女が生まれる前に決めた使命とは?
  4. 男が生涯大切にしたい女の条件アイキャッチ画像

    恋愛・結婚

    婚活前に抑えておきたい、男が「生涯守りたい!大切にしたい!」と思う女の条件。
  5. 仲良くなるグループを間違えたアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第6幕】仲良くなるグループを間違えた。苦悩の高校1年1学期。
PAGE TOP