はじめての遺書。アイキャッチ画像

ストーリー

  (最終更新日:2020.11.17)

【第11幕-番外編その1】初めての遺書。

<自分の中の醜い感情を知る>

この記事は「【第11幕-前編】輝かしい日々からの転落。人生の歯車が狂いだした25歳。」の番外編。

なかなか衝撃なタイトルだが、私が遺書を書いたわけではない。身近な人から私宛の遺書を残されたのだ。多くの人が人生で「遺書」など目にすることはないだろう。だが、受け取った経験がある人からすれば、それはとても大きな傷となり、誰にも言えずに苦しい記憶となることだろう。そんな誰にも言えない経験をして苦しんでいる人がもしいるのなら、私の経験を共有することで少しでも自分を責めたり、過去の記憶に引きずられたりする負のループから抜け出してほしいと思う。そんな思いからこの記事を書き綴ることにした。

内容があまりにディープでプライベートなことなので、本気で知りたい人の為だけにこの内容を公開したいと思う。

まずはここから先の内容はCOJILaboメンバーのあなただけにお伝えしよう。

スポンサーリンク


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

記事が面白かったら
COJILabo.を "いいね!しよう"
Facebookで更新情報をお届け。

COJILabo. | コジラボ

ピックアップ記事

  1. 【第12幕】ブラック企業との決別と転職。派遣という働き方。
  2. 【第10幕】就活の苦悩。就職できなければ人生終わりだと本気で思っていたあの頃。
  3. COJILabo.メンバー(無料)について
  4. 【第14幕】愛されたいのに彼を信じられない苦しみ。
  5. 【第13幕】死にたい気持ちと隣り合わせ。30代、私生活が死性活でしかなかったあの…

関連記事

  1. ブラック企業との決別アイキャッチ画像

    ストーリー

    【第12幕】ブラック企業との決別と転職。派遣という働き方。

    <市場によって価値は変わる>ここまでのストーリーでもお話ししてきた…

  2. 長女で負けず嫌い

    ストーリー

    長女で負けず嫌い。「人に勝つこと」しか考えられなかったあの頃。<ブラック企業物語【第1話】>

    長女研究家の稀子(きこ)です。かつての私は長女をこじらせていたために、…

  3. 人生の歯車が狂いだした25歳。アイキャッチ画像

    ストーリー

    【第11幕-前編】輝かしい日々からの転落。人生の歯車が狂いだした25歳。

    <女の転機、気が狂いそうな災難>24歳の頃、会社のランチタイムに同…

  4. ストーリー

    仕事力は偏差値だけでは決まらない。 高学歴で年上の部下のために ボーナスをかけて戦ったあの日。<ブラ…

    長女研究家の稀子(きこ)です。私のこじらせ長女ストーリーの第8幕「こう…

  5. 愛されたいのにアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第14幕】愛されたいのに彼を信じられない苦しみ。

    <ハーレムの一員にされかける!?>私生活が死生活だったころのストー…

  6. 母との関係こじらせたアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第2幕】こうして私は母との関係をこじらせた

    <下の子ばかり甘やかす母への憎悪>多くの長女が、第二子が生まれてか…

▼スポンサーリンク

COJILabo.について

TOP用COJILabo.について

最近の記事

まずは現状把握。あなたは「普通の長女」それとも「こじらせ長女」?

TOP用こじらせ長女診断

おすすめ記事

  1. 愛されたいのにアイキャッチ画像
  2. マフィア課長カウンセリングアイキャッチ画像
  3. 天職探しアイキャッチ画像
  4. こじらせ長女スト―リーアイキャッチ画像
  5. 私を孤独から救ったアイキャッチ画像

長女研究家 櫻本稀子のサロン

サロンのロゴ画像

スポンサーリンク

  1. 小さな勇気が人生を変える

    ストーリー

    やり手の元ギャルと真面目長女の私。小さな勇気が人生を変える。<ブラック企業物語【…
  2. お金に好かれる人はココが違うアイキャッチ

    仕事・起業・マネー

    お金に好かれる人はココが違う!リッチな女になるにはココから変えよう。
  3. 女の裏切りアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第7幕】女の裏切り。私が女友達をつくれなくなったワケ。
  4. メール講座

    今だけ無料でプレゼント!変わりたい長女のための無料講座をリニューアルしました!
  5. 親子・子育て

    「親に愛されず、愛を知らない私が人を愛せる訳がない」そんな思いがある長女に伝えた…
PAGE TOP