COJILabo.編集長 プロフィール

長女研究家 櫻本稀子(さくらもときこ)

櫻本稀子 プロフィール

プロフィール画像

1980年4月2日生まれ。37歳。太陽星座おひつじ、月星座さそり。

京都と兵庫県出身の両親のもとに生まれ、小江戸と呼ばれる埼玉県川越市にて育つ。

3歳の11月までは、好奇心旺盛な活発な女の子として両親の愛情を独り占めして過ごす。

がしかし、櫻本家に第二子が産まれ運命が一転。

欲しくもなかった「長女」と言う名の称号を得て、厳しい両親から度々発せられる「お姉ちゃんでしょ!」の言葉や両親の「長女の役割」を押し付ける態度からから次第に「私は両親から愛されていない」という思いが強くなる。

さらに、自我が芽生えるにつれて家族の中でひとりだけ価値観や思考パターンが違うことに気がつく。

「理系で保守的な家族」と「芸術系で進歩的な活発さと探究心をもつ自分」との違いから、たびたび家族とぶつかるようになり、家の中に心が休まる居場所を見つけられず「強い孤独」を感じるようになる。

小学校3年生の9歳の時にはその孤独から「死への恐怖」さえ感じない瞬間が訪れるが死の選択を思いとどまる。

しかし、厳しい両親からさまざまな制限制約を突きつけられ、「両親に愛されていない」という思いと孤独から「こじらせ長女」へと変貌を遂げていく。

20代半ばには、恋も仕事も友情も何ひとつ自分が望む素晴らしいものにはなっていかないのは「両親のせいだ」と思うようになり、24時間365日のほとんどが「親が嫌い」「私が不幸なのは親のせい」という思考で埋め尽くされる重度の「こじらせ長女」が完成する。

30代に入り、老いをリアルに感じる中、なかなかうまくいかない人生と将来への不安、過去の失恋の傷から「死にたい病」と共に過ごしながらも、自分の人生で夢中になれる天職を探し出す。

34歳で「誕生数秘学」と出会い、その内容から「なぜ両親と自分がうまくいかなかったのか」が腑に落ち、初めて「両親が嫌い」がメインだった思考から解放される。

この時から「生まれる前に自分がどのような才能を使うか、そのためにはどの両親のもとに生まれるのがいいかを決めてきている」という考え方に切り変わり、すべて親のせいにして放棄していた自らの人生のハンドルをしっかり握りだす。

その後、古来より帝王学として秘密裏に守られてきた、目に見えない世界の学問「形而上学(けいじじょうがく)」に出会う。

2015年2月に形而上学入門講座でもある「アデプトプログラム」を受講したことをきっかけに大きく人生が転換する。

形而上学の学びを深め、太古から受け継がれるヒーリングやアクティベートの手技を習得しながらサロン業をスタートさせる。

そして、自らも1年間さまざまなヒーリングやアクティベートの施術を受ける中、人生の最大の悩みであった「両親との関係」を修復させていく。

2017年6月には、この人生では絶対に解決しないと思っていた「両親との関係」を完全に修復し、初めて「両親に愛されている実感を持つ娘」となる。

この日から、こじらせ長女のままでは体験できなかった様々な感情やできごとが起こるようになる。

そして、何が自分の人生をストップさせる原因になっていたのかが明快になる。

このことから、サロンにいらっしゃる長女のクライアントさんには「人生がうまくいかない共通パターン」があることに気がつき、長女の悩みポイントと解決策が手に取るようにわかるようになる。

自身の「こじらせ長女克服体験」と長女特有の「人生がうまくいかない共通パターン」を多くの長女が知れば、みんながもっと簡単に幸せに過ごせるようになるのではないかと思い、形而上学(けいじじょうがく)と脳科学の学びをもとに長女研究家としてCOJILabo.の運営を決める。

「長女が幸せになれば世界が平和になり、日本が変わる」この想いを胸に、「No more こじらせ長女」「STOP!こじらせ長女」をスローガンに掲げる。

2016年よりスタートさせたサロンでは、「もっと才能を発揮させたい」「もっときれいになりたい」「女性性を開花させたい」と思う女性に対して、心と見た目とエネルギーにアプローチしながら「美しく幸せになる生き方」を伝授している。

櫻本稀子のこじらせ長女ストーリー目次へ

長女研究家 櫻本稀子の生い立ちについてもっと知りたい場合には、私の人生を綴ったこじらせ長女ストーリーをご覧くださいませ。きっと「私もそうだった!」と共感点がたくさん見つかると思います。長女研究家として、ストーリのおわりには長女が「美しく幸せになる」ために必要なポイントも掲載しています。

長女研究家 櫻本稀子のサロン情報

前に進む勇気と美をチャージ スピリチュアル・ビューティサロン

「K’s Royal World(ケーズロイヤルワールド)」

東京都杉並区 丸ノ内線「新高円寺駅」より徒歩約10分

サロンサイトを見る

↑こちらをクリックすると別ウィンドウが開きCOJILabo.とは別のサロンサイトに移動します。

長女研究家 櫻本稀子の仕事経験

中学から大学までは中学校の美術教師を目指し東京家政大学にて教員免許を取得。しかし「世間を知らないまま教師になること」に疑問をいだき企業への就職へと進路を変更する。

仕事にやりがいを感じキャリアアップを目指すが、入社3年目に残業だらけの激務を続ける毎日に危機感をいだき、自分の時間を持てる派遣社員へと働き方へ切り替える。

フルタイムで派遣として働きながらアルバイトとのWワークを続ける。そんな中「いつか好きなこと見つけて仕事にしたい」と思い、自分の天職や本当に好きなことを模索し続ける。2015年2月にアデプトプログラムを受講したことをきっかけに大きく人生が転換し、2015年4月よりカウンセラー・ヒーラーとしてサロン業をスターとさせる。

それと同時に形而上学の学びを深め、自身の最大の悩み「両親との関係」を綴ったブログ「こじらせ長女」記事が同じ悩みを抱える長女から大きな反響を得る。サロンには、「私も長女なんです!」と記事を読んだ40代50代の女性が多く訪れる。

2017年よりサロンのコンセプトを「美」に切り替え、スピリチュアル・ビューティサロンとして運営。現在は、自身の経験から長女研究家としても活動を始める。その第一弾がこの「COJILabo.(コジラボ)」である。

【2003年4月】
雑貨好きだったことから、大学卒業後は某100円ショップに正社員として入社し、商品企画・バイヤーとして働く。

【2006年7月】
某100円ショップを退職後、自身の世間知らずを克服するためにさまざまなアルバイトを経験。
■このとき経験したアルバイト
無印良品やプランタン銀座(現マロニエゲート)のクレジットカード機能付きポイントカード販促スタッフ/家電量販店にてau携帯キャンペーンガール&MC/イトーヨーカドー食費売り場にてマネキン業/サンシャイン60で開催されたガンダム展のイベントスタッフ(設営・販売・インフォメーション)/ピアノの発表会でのナレーションなど

【2006年10月~現在】
某100円ショップのブラック企業ぶりから正社員トラウマになったことと自分と向き合う時間をつくるためにフルタイムの派遣社員として働き始める。派遣で働き始めてからアルバイトをかけ持つWワークをスタートさせる。2015年4月からはWワークをアルバイトから自身のサロン業に切り替える。2016年6月フルタイムの派遣社員を卒業。その後しばらくサロン業だけに三年するが、2016年11月からサロン業をメインしながら、週2~3日は宇宙開発を行うベンチャー企業でも働く。また、2017年から「書くこと」が何より好きだと気がつき、7月よりライターとしても活動する。
■派遣社員として経験した業界と業種
大手建機メーカー人事部(新卒採用担当)/大手飲料メーカー人事部(中途採用担当)/マンション修繕会社東京支店(総務庶務担当)/大手IT企業(営業推進担当)(広告宣伝Web制作担当)/宇宙開発ベンチャー企業(広告宣伝担当)
■Wワーク中に経験したアルバイト
中野のスナック(カウンターレディ)/赤坂の高級料亭(中居)/阿佐ヶ谷のファミレス(キッチンスタッフ)/渋谷の立ち食い寿司屋(ホールスタッフ)/新宿プロント(ホールスタッフ)/阿佐ヶ谷パブスナック(カウンターレディ)/銀座老舗クラブ(ホステス)

長女研究家 櫻本稀子の略歴

1996年 埼玉県立所沢北高校入学

1999年 東京家政大学短期大学部服飾美術学科入学 美術を専攻

2001年 東京家政大学家政学部へ編入学 美術を専攻

2003年 某低価格ショップ入社 商品企画・バイヤーとして従事

2006年 派遣社員として2社で人事職に従事

2007年 派遣社員として1社で総務職に従事

2008年 派遣社員として1社で企業内の広告・宣伝担当に従事

2015年 派遣社員と並行してサロン業スタート

2016年 サロン業をメインに活動

実績

2015年 人材派遣会社パソナ「WOMEN’S CAREER COLLEGE」にて講師担当

資格

中学校教諭2種・1種免許状(美術)*/高等学校教諭1種免許状(美術)*/ABCクッキングブレッドライセンス/食育アドバイザー/健康管理士一般指導員*/誕生数秘学カウンセラー/誕生数秘学NICカードセラピスト/花曼荼羅セラピスト/花曼荼羅カードセラピスト/モダンミステリースクール公認ヒーラー(HA1修了)/モダンミステリースクール公認アドバンスヒーラー(HA2修了)/モダンミステリスクール公認ガイド/直伝靈氣(前期・後期)/エンソフィックレイ・ヒーリング(施術者レベル1.2.3)/新生エンソフィックレイ・ヒーリング(プラクティショナー)/キングソロモンヒーリング施術者/ユニバーサルアストロロジー占星術師/TRUEタロットリーダー/ユニバーサルカバラ(カバリスト)/刀療師(包丁マッサージ師)

*印は取得後更新をしていないので取得経歴としての掲載です。

好き・嫌い・得意

好きな食べ物:オムライス、プリン

好きな場所:京都

好きな異性のタイプ:りゅうちぇる(最近自分にはこういうタイプが合う気がすると気がつく)

好きなこと:書くこと、アニメを見ること、知らないことを知ること、ビジネスについてあれこれ考えたり知ること、着物を来て京都旅行をすること

好きなミュージシャン・音楽:SEKAI NO OWARI、アニソン

好きなアーティスト:草間彌生、ニキ・ド・サンファル(1999年彼女たちの作品に生きる勇気をもらう)

嫌いな食べ物:エビ、カニ、貝類(ちなみに、台湾の協会公認の包丁マッサージの施術者でもあるためサツマイモとパイナップルと肉魚類を食べてはいけないベジタリアン)

嫌いなこと:無駄なこと効率の悪いこと(無駄なく効率よくするためには、どんなにいっけん無駄に感じることでも必要なことなら必ずこなす)、本質からはずれていること

得意なこと:言語化すること、分かりやすく説明すること、本質をみきわめること、人の勇気と希望を沸きたたせること、女性を女神レベルに美しくすること(見た目も心もエネルギーも)

COJILabo.編集長 長女研究家 櫻本稀子(さくらもと きこ)

 

▼スポンサーリンク

COJILabo.について

TOP用COJILabo.について

まずは現状把握。あなたは「普通の長女」それとも「こじらせ長女」?

TOP用こじらせ長女診断

最近の記事

おすすめ記事

  1. こじらせ長女診断アイキャッチ画像
  2. ここを間違えないで!長女の育て方・接し方アイキャッチ画像
  3. こじらせ長女スト―リーアイキャッチ画像
  4. 天職探しアイキャッチ画像

長女研究家 櫻本稀子のサロン

サロンのロゴ画像

スポンサーリンク

  1. 就活の苦悩。アイキャッチ

    ストーリー

    【第10幕】就活の苦悩。就職できなければ人生終わりだと本気で思っていたあの頃。
  2. 最愛のなく人を亡くしアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第9幕-前編】19歳、最愛の人を亡くし失意のどん底へ。
  3. 天職探しアイキャッチ画像

    ストーリー

    【第15幕】30代、好きなことさえわからない私の天職探し。
  4. 自分が正しいと思っていたあの頃

    ストーリー

    自分がとった態度で相手が怒る。「周りがおかしくて私は正しい」そう思っていたあの頃…
  5. ここを間違えないで!長女の育て方・接し方アイキャッチ画像

    親子・子育て

    ここを間違えないで!長女の育て方・接し方。
PAGE TOP